【商品レビュー】「RaoRanDang」ビジネスリュックは薄型・軽量・多機能のコスパの良いアイテム

※本サイトはアフェリエイト広告を利用しています。 
日常生活の中で

個人的にビジネスに使用するアイテムは消耗品だと思っています。なぜなら「壊れれば、なくなれば」それで終わりで、「キズ、色あせ」などは見栄えが悪くなり人目を気にしてしまう。よって買換えを余儀なくされる。ブランドのアイテムも持っていますが、ここぞという時にしか使わないので持ち歩きはほぼしません。所詮、庶民の考えです(笑)
2年に一度くらいのペースで通勤用ビジネスリュックを買い替えていますが、今回購入した「RaoRanDang」のビジネスリュックは通勤時のリュックとして丁度良い重さと大きさです!また収納のポケットがそれなりにあり、個人的には使い勝手がいいので「RaoRanDang」のビジネスリュックは最高なアイテムです。価格もリーズナブルでお財布に優しいのが嬉しい!
日帰り出張もこれで問題ありません。
使用してみての感想・仕様を紹介しますので、通勤用ビジネスリュックを検討されている方は参考にしていただけると嬉しいです。

https://amzn.to/3VpbBLQ
スポンサーリンク

RaoRanDangビジネスリュックを使用してみての感想

正直、下記のリンク先が「機能・使い勝手・仕様」が一番わかりやすいと思いますが、使用してみての感想をお伝えします。

触り心地が良くが軽い

リュックの触り心地は手に馴染みいい感じです。
私自身、肩こりが酷く、ちょっとした片掛けカバンなどを使用すると翌日に肩が痛かったりするくらいの肩こり症です。このリュックの重さは約680gなので通勤時に背負っていても肩こりにはなりません。

収納ポケットが多い

外装にあるファスナーは全部で5つあり用途に合わせて収納でき、リュック内外からの衝撃を抑えるクッション材が使用されています。

一階層

一階層には3㎝のマチがあり、15.6インチのPCノートブックの収納が可能です。

二階層

二階層はメインのポケットとなり、6㎝のマチがあり分厚い資料などの収納が可能です。
また、名刺サイズのポケット×2、ペン入れ×2があります。

三階層

三階層は薄型のA4ファイルやiPadが収納できます。

四階層

四階層に二つのポケットがあります。向かって右側のポケットはB5サイズのノートが入らないくらいの大きさですが、いろいろと収納ができるので重宝しています。
向かって左側のポケットは全面の半分もないくらいの幅で縦に長いので、折り畳み傘をを入れるのに丁度いいです。

シンプルなデザインと薄さが良い

色は黒でデザインがシンプル、そしてスタイリッシュでカッコが良く全体のマチ幅は13cm。満員電車でも邪魔になりません。

雨・傷に強い

バックの表面は、耐久性に優れた高密度のオックスフォード防水生地でできており、耐摩耗性と耐引裂性があり、超防水性能使用となっています。また、雨水がバッグに入るのを防ぐことができます。

3WAY対応なので持ち歩きにも便利

リュックは3WAY仕様となっており、「リュック、横手提げ、縦手提」で持ち運びができます。通勤 出張 通学 旅行など様々なシーンに合わせて活用ができます。
バックパックの裏側の中間層にあるショルダーストラップを隠すことができるので、訪問先でもカバンとして使用できます。

残念な点

使用してみて残念な点の紹介です。

チェストストラップが標準装備ではない

リュックのズレ落ちやフィットすることで更に背負いやすくなる「チェストストラップ」が標準装備されていないのが残念です。別途、購入が必要です。

https://amzn.to/4c0JUP6

外部USBポートの固定が甘い

バックパック内のモバイルバッテリーと繋げば、背負ったままスマホを充電できますが、付属したケーブルの固定が甘いです。個人的には背負ったままバッテリーを使用しないのでケーブル自体を外しています。

スポンサーリンク

RaoRanDangビジネスリュックの仕様

サイズ

薄いビジネスバッグサイズは:高40㎝×横28㎝×幅13cm。(拡張後22.5cm)

容量・耐荷重

容量は約25Lで耐荷重は30㎏
15.6インチノートパソコン、9.7インチタブレットや旅行の際は2~3日分の服の収納が可能。

撥水生地

リュックの外側の生地は、耐摩耗性のオックスフォード布でできており、防水性能に優れた高密度フィルムが取り付けられています。

【オックスフォード生地】
触り心地がしなやかで耐久性があり、異なる繊維部品から作られた生地であるため、オックスフォードファブリックの一般的な特性は強く耐久性があり、特に耐用年数は外部天候、土風、良好な強度などの要因の影響を受けず、 簡単に引き裂かれない。 特に、一部の耐水性の布地は、使用期間の後に伸びやすくなりやすい。

外部USBインターフェース

リュック本体にUSBポートが付属しており、リュックを背負ったままでもスマートフォンの充電が可能。付属したケーブルは取り外しができます。

スポンサーリンク

RaoRanDangビジネスリュックは通勤に最適

今回紹介した「RaoRanDangのビジネスリュック」は「デザイン・重量・価格」の全てにおいて私的には最高のコスパアイテムだと思います。通勤のアイテムは雨に当たり汚れたり日焼けや、混雑時は表面に摩擦のキズなどが付き見た目が悪くなります。ましてやブランドものであればショックもあり、再購入の予算もなかなか出ません。であれば、それなりの価格で見た目が綺麗なリュックで通勤をします。

背負ってみるとわかりますが、軽くて薄いです。会社と家の往復ではそんなに荷物は無いはずです。また、雨に濡れてもハンカチで拭けばすぐに乾きます。収納ポケットも沢山あるので、用途に合わせて収納ができるのが嬉しいです。

ビジネスリュックを10年近く使用し、5つくらい購入していますがこの「RaoRanDangビジネスリュック」が今のところ一番良いリュックです。
ビジネスリュックを買い替える際は、検討するリュックの対象にしていただければと思います。

https://amzn.to/3VpbBLQ
タイトルとURLをコピーしました